プロミス 総量規制対象外

プロミスは総量規制対象外?【答えはこちらからご覧下さい】

プロミスなら総量規制対象外!?

消費者金融のプロミスは、初めてのカードローンの申込みでも選ばれることが多く、全般的に非常に人気のあるカードローンです。

 

しかし、総量規制対象外のローンを基準に選ばれている方には残念ですが、プロミスは総量規制対象のローンになります。

 

 

総量規制は、プロミスのような貸金業者を規制するためのもので、原則として、年収の3分の1を超える融資を禁止する、という内容のものです。

 

しかし、希望する金額が年収の3分の1以下の場合は、カードローンのプロミスに申込むことができます。

 

また、他の銀行カードローンの残高がある場合でも、銀行のローンの残高は、年収の3分の1の計算に含めませんので、別途、プロミスに申込むことができると思います。

 

 

ただし、本人に年収がない専業主婦の場合は、残念ながら総量規制対象のプロミスには申し込めません。

 

専業主婦のカードローンは、バンクイックやみずほ銀行カードローンで認めていますので、そちらの方に申し込むようにしてください。

 

 

なお、プロミスに申込む場合で希望額が50万円超のときは、年収を証明する書類が必要になります。

 

このときに利用できる書類は、源泉徴収票や納税証明書、確定申告書の写しなどですので、事前に用意しておくことをおすすめします。

 

また、申込んだその日のうちに現金受取たいときは、審査が21時までの時間帯で行われていますので、それに間に合うよう、できるだけ早めの申し込みが必要になります。

ホーム RSS購読