プロミス 総量規制対象外

2日後の葬式のために、アコムで急いでキャッシングをしました

2日後の葬式のために、アコムで急いでキャッシングをしました

我が家は、私が妊娠出産で正社員ではなくパート主婦になってしまったため、収入が激減しました。生活をすることはできますが、ギリギリです。少しでもイレギュラーな出費があると、生活費を削らなければ、月々の住宅ローンの返済額が足りなくなるという有様でした。
それでもやりくりをしながら、なんとか生活していたのですが、ある日懇意にしていた知人の家で、おばあさんが亡くなってしまいました。当然葬式に出ることになり、そのための喪服と香典とを用意しなければならなくなりました。
用意できなくはありませんが、そうすると住宅ローンの返済が滞ることになるので、私はキャッシングをすることにしました。ちょうど翌月が夫のボーナス月だったので、借り入れをしても、1ヶ月未満で返済することができます。それなら、利息がそれほど膨れ上がる心配はありません。
葬式は2日後なので、急いで借り入れをする必要がありました。そこで私は、パート主婦でも最短30分で借り入れができると評判のアコムを選び、さっそくキャッシングの申し込みをしました。
むじんくんで申し込みをしたのですが、本当に30分程度で簡単に5万円ものお金を借り入れできました。手続きは、申し込み用紙を提出したり、タッチパネルで借り入れしたい金額を入力したり、本人確認のための運転免許証をパネル上に乗せたりするだけでした。後は、電話連絡が可能かどうかといった確認がおこなわれました。こういった簡単な手続きで、あっさりと審査に通ることができ、私はその場で5万円を借りたのです。
その5万円のおかげで、住宅ローンの返済用のお金に手を出すことなく、無事に葬式に出ることができました。そして翌月には、しっかりと返済しました。消費者金融の利息は高いというイメージがありましたが、私が支払った利息は、わずか300円程度でした。この程度のお金で葬式に出ることができ、住宅も守られたのですから、キャッシングを利用して大正解だったと思っています。
収入証明書不要のカードローンは危ない!?

ホーム RSS購読 サイトマップ